SP PHOTO

当社SPは、斬新なエネルギー、元気なファッション、無限なアイデアを持ち企業です。新たなに自転車市場向けに高品質でハイエンド製品を提供しています。

強力なR&Dチームが、豊かな光学とエレクトロニクス業界の経験を持つ背景や技術など、また自転車を熱愛をしていますで。当社SPは、シリーズの製品へのエネルギーとをこめて、究極を達成するまでに、けっして諦めません。私たちの意図と熱意について感じ、あなたの乗車にSPをしてみましょう。

2007

ソルタープレシジョン株式会社(SP)は台中、台湾、電子シャッター、光学チルト試験機の設計や製造など、デジタルカメラの量産に設立されました。客先の要求に従って、便利な操作、高精度と優れる装置を開発して、成功に台湾のトップ10のエレクトロニクス企業に売却していました。

2007/12月:携帯電話カメラ用な電子シャッターの成功に開発しました。

2008

地球温暖化、グローバルな極端な気象異常、自然災害が続いて、当社SPは、炭素削減と省エネ機能を組み合わせる製品を考えて始まりました。モータ小型化の専門知識と利点を利用し、自転車用ハブダイナモ製品を検討しました。

あの時のSPに対して、ハブダイナモは、全て新しい分野でした。 自分のコミットメントを果たして、小型化、高効率と軽量発電機の開発をするために、この革新的な発明が、完璧な "面極電源システム"が出来上がりました。現在、多国籍の特許となっています。

2008年/10月:台湾鑫元鴻工業株式会社の協力を得て、成功に発電ハブの第一世代を開発し、自転車メーカーを推進し始めました。

2009

2009年/3月:第一世代の面極式発電機がハブダイナモえを前衛的な外観で結び付けて、台北2009年に自転車の革新年度製品の選抜は、車輪チームの分類の中で、3位のよい成績を獲得しました。

2009年/7月:ハブダイナモ大量生産の開始。

2009年/12月:引き続いて世界一の技術を創始して、発電しない状態で、効果的に発電機の磁気の引力を取り除いて、発電するハブダイナモの順調に回転が、普通のハブダイナモとと同じになりました。

2010

2010年/3月:世界初のハブダイナモが、2010台北自転車の年度製品の選抜の中に、準優勝を獲得しました。この革新的な発明は、成功した多国籍の特許となっている。

2010年/6月:世界初に、高出力、高輝度性能、自由曲面、ドイツ光タイプの規制を満足する光学魚眼ライトを発表した。

2010年/7月:自転車センターは、ハイエンド製品と高度な技術開発の発展を協力し、会員の自転車電連合に誘い進みました。

2010年/12月:面極電源システム技術によって、世界最小、最軽量、最も効率的なハブダイナモの8シリーズを成功に開発しました。

2010年/12月: LS003光学魚眼ランプは、客先向けに多くの選択し、パーソナライズされた色の7種類が追加されました。

2011

2011年/5月:ハブダイナモ品質が再進化するように、ハブ専門知識と業界経験の60年以の崑藤工業と協力して、及びSP製品総代理の崑藤工業と一緒に、世界的に有名なメーカー採用に広めます。

2011年/9月: 8シリーズダイナモは、個性化された色の選択を提供して、 2011年に欧州の展示会が正式にリリース。

2011年/10月: 8シリーズとLS003市場は、トップメーカーが非常に興味を持ち、同時にドイツのコンプライアンス·テスト( K845、 K833)合格されました。

2011年/10月: 8シリーズ量産。

2011年/10月:海外の貿易代理店を打ち立てて、全世界の市場向けに修理供給体制を設置し始まりました。日本、ドイツ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、スペイン、マレーシアのなど完成されました。

2012

2012年/6月:世界のライダーとSPの製品の経験や知識など共有するFacebookが開示されました。

2012年/6月:製品の品質が一層より安定するように、半自動生産システムを導入しました。

2012年/9月: PL-8量産。

2013

2013年/4月:モデルSV-8、SD-8、SV-8-FB、SD-8-BQRは、ドイツの6V3Wの規制テストを合格され、K961資格が認められました。

2013年/8月:日本シマノから、正式にcenterlock特許を認可されました。

2013年/8月: PD―8Xを正式に発表して、国際6孔の標準的なディスクブレーキを締めくくって、QR15mmの使う発電のハブダイナモ、PD―8X効率は78%に達します。

2014

2014年/1月: PD―8Xを正式に発表して、centerlock油圧式ディスクブレーキバージョン、QR15mmの使う発電のハブダイナモ、PD―8X効率は78%に達します。

2014年/4月:新しい工場へ移転(約10分の距離に元工場)。

2014年/8月:9シリーズダイナモが正式にリリースされ、わずか最軽量299グラムは、300グラムの重量以下の市場に最初のものです。

2015
In Auguest, to improve the attractiveness of our hub dynamos to a broader audience, we have developed a centerlock version of our 9 series hub dynamo i.e. SL–9 (weight 323g).

In Oct 1st, SP stopped the cooperation relationship (global distributor) with KT. And SP started to sell dynamo hubs to all global partners directly.

2016
In March, we announced QR12 thru-axle hub i.e. PD–8X–M (428g, for disc brake) and PL–8X–M (428g, for centerlock brake).

In April, we announced PD–8X–110 as the boost hub (QR15 thru-axle, OLD110mm, for 6 bolt disc brake).

2017
In January, we announced PD–8X–150 as the hub for snow bike (OLD150mm). The chase of ideal perfection is always the goal! In addition, we upgraded all 8X series, especially for bearings. Therefore, from January 1st, 2017, all 8X hubs from SP are all new version. Good functions with excellent durability.

We only make the best. We continue developing excellent devices for all riders... Stay with SP and you will be surprised by our next generation device...

SP-FACEBOOK
ShutterPrecision
EnglishDeutschjpChinese(Simplified)Chinese(Traditional)

 

 

8 series8X series9 seriessupportstore
shutter precision
SP home